三菱長崎機工株式会社

menu

三菱長崎機工株式会社2018年 お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2018年 お知らせ

大型マルチ扉を組立・納入

大型マルチ扉を組立・納入
大型マルチ扉

11月、国内原子力発電所殿向けに大型マルチ扉2基を納入いたしました。
今回のマルチ扉はこれまで製作してきた水密扉とは異なり、水密性と耐火性、および竜巻対策を兼ね備えた仕様となります。

国内鍛造所殿向けMRB-1000リングローリングミルを納入

国内鍛造殿殿向けMRB-1000リングローリングミルを納入
MRB-1000リングローリングミル

10月、国内鍛造所殿向けにMRB-1000リングローリングミルの引き渡しが完了しました。
負荷調整運転においては、アルミA6061材や鋼合材など、今まで実績の少なかった材質の圧延に関しても実施しました。

193Tクラムシェルバケットを製造・出荷

193Tクラムシェルバケットを製造・出荷
193Tクラムシェルバケット

10月に、浚渫工事用19m3/193Tクラムシェルバケットを製作・出荷しました。
このバケットはお客様所有の大型浚渫船に搭載され、国内外の厳しい条件が重なる浚渫工事での活躍が期待されています。

6500T舶用減速機を出荷

6500T舶用減速機を出荷
6500T舶用減速機

舶用減速機を連続受注し、機械加工から組立、調整運転を行った後、10月に1号機を出荷しました。
本製品は船舶のプロペラ駆動に用いられる減速機で、主機伝達動力は6600kw、組立後の総重量は71Tとなります。引き続き現在製作中の減速機も、順次出荷予定です。

国内鍛造メーカー殿向けMRB450リングローリングミルを納入

国内鍛造メーカー殿向けMRB450リングローリングミルを納入
MRB450リングローリングミル

9月、国内鍛造メーカー殿向けにMRB450の引き渡しを完了致しました。
本機はレーザー装置によるリング外径計測や操作室からの遠隔操作による各種微調整機構を備えた最新型のリングローリングミルとなっています。

バッファタンク3種4基を製造・出荷

バッファタンク3種4基を製造・出荷
バッファタンク

9月に火力発電事業メーカー殿向けにバッファタンク3種4基を出荷しました。
当社のこれまでの技術力や製作実績が評価され受注に至りました。
圧力容器カテゴリーは当社ものづくり技術の根幹であり、今後も技術伝承に邁進していきます。

インドの鍛造・機械加工メーカー殿向けMRB-650を納入

インドの鍛造・機械加工メーカー殿向けMRB-650を納入
MRB-650リングローリングミル

6月にインドの鍛造・機械加工メーカー殿向けにMRB-650リングローリングミルを納入しました。
この設備は大手ベアリングメーカーのベアリング部品を生産するために稼働されます。

製鉄メーカー殿向け受鋼台車を出荷

国内製鉄所殿向け受鋼台車を出荷
受鋼台車

6月、製鉄メーカー様向けに取鍋受鋼台車を出荷しました。
台車の外形サイズは、11500mm×8200mm×高さ2380mmあり、総重量は135トンで、銑鉄を運ぶ台車としては当社実績の中でも最大級の製品となります。

鍛造メーカー殿向け1000T鍛造プレスの引き渡し完了

鍛造メーカー殿向け1000T鍛造プレスの引き渡し完了
1000T鍛造プレス

3月に国内鍛造メーカー殿向けに1000T鍛造プレスの引き渡しが完了しました。
本設備は、油圧4直動柱式プッシュダウン方式で、製缶一体型本体フレーム構造を採用しています。本プレスは主にリング製品の荒地製作を目的としています。

製鉄メーカー様向けRH下部槽を製作・納入

製鉄メーカー殿向けRH下部槽を製作・納入
RH下部槽

当社は3月に製鉄メーカー殿にRH(真空脱ガス設備)下部槽を製作・納入しました。
真空脱ガス設備は高級鋼を製造する為に、溶鋼から水素などのガス成分を除去する為に使用される設備です。

造船所殿向けにデッキタンク2基を製造・出荷

造船所殿向けにデッキタンク2基を製造・同時出荷
デッキタンク2基

三菱長崎機工は、3月に造船所殿向けにデッキタンク2種2基を出荷いたしました。
このデッキタンクは、主に液化アンモニア、液化石油ガス等を貯蔵・運搬するために使用されます。
当社は、船舶関連機器及びその他製品においても、高品質な製品を製造できるよう邁進していきます。

国内鍛造メーカー殿向けにMRB-700リングローリングミルを納入

国内鍛造メーカー殿向けにMRB-700リングローリングミルを納入
MRB-700リングローリングミル

3月、国内鍛造メーカー向けにMRB-700リングローリングミルを製作・納入しました。
納入したリングローリングミルの特長として、当社で独自開発した全自動運転対応プログラムや自動計算ソフトを用いた制御技術を搭載したことが挙げられます。

発電所殿向けバッファタンクを製造・出荷

国内発電所殿向けバッファタンクを製造・出荷
バッファタンク

当社は、2月に火力発電事業メーカー殿向けにバッファタンクを出荷いたしました。
本製品は内径4000mm、板厚74mm、全長26000mm、重量192トンの大型圧力容器です。

テロ対策特殊装備展‘18に出展

テロ対策特殊装備展‘18 出展ブース
テロ対策特殊装備展‘18 出展ブース

10月に東京ビッグサイトにて開催されたテロ対策特殊装備展‘18に、前年に引き続き当社も出展いたしました。
今回は、新たに試作品として移動が可能な組立式の防弾壁を展示しました。
ご来場いただいた方々から好評を得られ、今後も当社製品の開発を進め、新たな案件に繋がるよう努めて参ります。

Page Top