社員紹介

当社は自分のアイデアをどんどん活かし、
製品を納めることが出来る環境にあります。

現在の仕事内容

主に鍛圧機械に付属するパソコン画面やタッチパネルといったソフトウェア関連の設計・開発や、タブレットを用いた無線遠隔操作、インターネットを介した装置のリモートメンテナンス環境の構築等のシステム周辺の仕事を行っています。
近年は、機械の精度向上のためにより複雑で高度な演算をパソコンが担っていたり工場内のIT化も進んできていることから、これまでより重要となる分野の仕事だと思います。

仕事をする上で大切にしている事は何ですか?

長年のノウハウを引き継ぎつつ、アイディアを出し合ってより良いものを作ることを 意識しています。時には新しいことを取り入れたことで思わぬ問題が発生したり、設計通りにいかず迷惑をかけてしまうこともありましたが、その都度学び改良を加え、より良いものを目指すことが大切ではないかと思います。
また、机上の開発だけでなく現地で自ら実践したり、「もっとこうだったら使いやすい」といったお客様の工場オペレータの生の声を聞くことが、良いソフトウェアを作る一番の方法だと感じます。

やりがいを感じるのはどのような時ですか?

装置がお客様の工場へ納入され、無事稼働していると聞いたときが一番ほっとするときです。
当社は自分のアイディアを活かした製品を納めることができる環境にあると思うので、アイディアややり方次第でどんどん仕事が出来ると思います。
自分が一生懸命作ったものをお客様のオペレータの方が使用しているのを目にしたり、「良いね!」という声を聞けたときはとても嬉しく、同時にもっと使いやすく良いものを作りたいという仕事への活力も湧いてきます。

思い出に残る仕事について教えて下さい。

入社1年目のときに携わったパソコン開発の案件です。
そのときはプログラミングを始めたばかりで先輩が開発したものを引き継いだ形でした。
初めての案件で緊張もあり慣れていなかったのに加え、プログラムがうまく組めず当時は悩みました。しかし、それぞれ他の仕事があるにも関わらず先輩方が丁寧に教えてくださったり、様々なフォローをしてくださり、本当にありがたかったです。おかげでなんとか仕上げることができました。 今思えば、その時の経験が力がつく一番のきっかけになったと思います。

今後の目標や目指すものがあれば教えて下さい

現在はソフトウェアやシステムに特化していますが、これからは電気や制御の知識も身に付け、より自発的に総合的な観点から仕事に携わることが出来る技術者になれればと思います。
そして当社にしかない強みを活かしながら、他社に負けない先進的な技術を取り入れた装置を作るために、微力ながらも貢献できたらと思います。

社員一覧へ戻る