会社紹介

メインビジュアル

  • 本社社屋
  • 本社工場
会社概要
社   名
三菱長崎機工株式会社
所 在 地
長崎県長崎市深堀町1-2-1
設立年月日
昭和50年1月11日
資 本 金
900百万円
代 表 者
中 村 壽 弥
従 業 員
450名(グループ全体)
拠   点
東京・千葉・大阪・諫早・中国上海
株 主 名
三菱製鋼株式会社三菱日立パワーシステムズ株式会社
三菱商事株式会社株式会社三菱東京UFJ銀行
明治安田生命保険相互会社三菱UFJ信託銀行株式会社
三菱電機株式会社東京海上日動火災保険株式会社
など
関 連 会 社
丸中産業株式会社・菱機エンジニアリング株式会社・上海菱鍛機械有限公司
営 業 品 名
■鍛圧機械 ・鍛圧プレス・マニプレータ・リングローリングミル ・冷間成型プレス・油圧プレス
■環境プラント ・メタサウルス(下水汚泥処理プラント) ・豚血液ペプチド飼料化システム・その他環境機器
■一般産業機械 ・磁力選別機・リンクコンベヤ・防振装置・バケット・計量機器
■鉄構品 ・ガスタービンシリンダー・圧力容器・その他機械/製缶品 ・防護装備品
沿革
大正8年5月
三菱造船㈱長崎製鋼所として茂里町に発足
昭和17年8月
三菱製鋼㈱長崎製鋼所として独立
昭和20年8月
原爆により工場壊滅するも直ちに復興
昭和40年4月
機械製造部門を設置し、産業機械の設計製作を開始
昭和45年4月
鋳鍛鋼部門を日本鋳鍛鋼㈱として、北九州市戸畑区に分離独立
昭和50年1月
産業機械部門と鉄構製缶品部門を主体に三菱長崎機工㈱として独立
昭和60年10月
発祥の地、茂里町から深堀町の新工場へ移転
平成5年8月
東京事業所を開設
平成22年10月
中国現地法人・上海菱鍛機械有限公司を設立