2016年
アルミ選別機用の高性能「磁石ロータ」を商品化!
三菱長崎機工は、アルミ選別機用の高性能「磁石ロータ」を開発しました。
この磁石ロータは、アルミ回収率95%以上を達成し、高性能でしかも低価格化を実現しました。
アルミ選別機の性能アップには、設備一式を購入いただかなくても、磁石ロータだけの入れ替えもでき、お客様の負担も少ないことから、更新市場の規模拡大が期待されます。
アルミ選別機用の高性能「磁石ロータ」を商品化!
製鉄会社様向けに、転炉の上部を製作・納入!
当社は鉄鋼分野における老朽更新工事の一環で、転炉の炉体上部約70TON分を2基製作・納入しました。
製鉄会社様むけに、転炉の上部を製作・納入
インド・タイなど海外向け防振装置を、続けて製作・納入!
三菱長崎機工は、インド向けに仕様が異なる3種類の鍛造プレス用防振装置を製作・納入しました。
据付けはお客様でされるため、防振フレーム・巻ばね・粘性ダンパーで防振装置を構成し、据付け工事の簡素化と安全性向上を図っています。
お客様からは、短期間で問題なく据付け工事が完了出来たと高い評価を頂きました。 また、タイ向けにも最大クラスのスクリュープレス用防振装置を製作・納入しました。
インド・タイなど海外向け防振装置を、続けて製作・納入!
製鉄会社様向けに、真空チャンバーを製作・納入!
三菱長崎機工は、鉄鋼メーカー様の設備更新ニーズに対応し、真空チャンバーを製作・納入しました。この真空チャンバーは、国内最大級の真空誘導溶解炉の中の一つの設備で、金属を真空下で精錬する設備です。
本設備は、海上輸送ができないため陸送可能なサイズにまで解体し、現地にて組立を行いました。製作総重量は約500Tになります。また真空装置のため現地溶接個所はヘリウムリーク試験も実施しました。
製鉄会社向けに、真空チャンバーを製作・納入!
設備更新ニーズに対応し、パーティクル製造装置のメインシャフトを納入!
当社は、パーティクルボード製造装置(建築廃木材のチップを成型して家具や建材に再利用する装置)の(二次ドライヤー内の)メインシャフトを納入しました。
設備更新ニーズに対応し、パーティクル製造装置のメインシャフトを納入!
500Tラム移動プレスを納入!
当社は、500Tラム移動プレスを納入しました。
本設備は、最大500tonの加圧能力を持つメインシリンダが横行する機能に加え、ラムヘッドが360°旋回することにより、様々な形状品の矯正加工に対応することが可能です。
その他、加圧力調整機能など歪矯正作業や板曲げ作業の際に有用なユーティリティを備えたプレスです。
500Tラム移動プレスを納入!
磁選機・高性能型アルミ選別機の複合型機器を納入!
磁選機・高性能型アルミ選別機の複合型機器を納入!
当社は、磁選機および高性能型アルミ選別機の複合型機器を納入しました。
本機は磁選機で磁性物を回収した後、高性能型アルミ選別機で銅やアルミなど非鉄金属の回収を行う機器です。
処理ラインの中では廃棄物の中から有価物を回収する選別設備として重要な役割を担います。