品質マネージメントシステム
三菱長崎機工 ISO9001品質マネジメントシステム確立
当社は、圧力容器、鉄構構造物、環境プラント及び各種産業機械に関し、ISO9001に基づいた品質マネジメントシステムを確立しています。
また、お客様からの声がこのシステムに反映され、且つ継続的な改善活動が行えるシステムも確立しており、お客様に充分にご満足いただける品質の製品及びサービスを提供できるものと確信しています。
更に圧力容器においては、ASMEスタンプ(S,U,U2)をはじめとした各種認定を受けており、1979年から数多くの製造実績を有しています。
三菱長崎機工 ISO9001認証
ISO9001認証
〔品質システム及び工場認定資格〕
ISO 9001認証

(圧力容器、一般溶接構造物、環境製品及び鍛造プレス・マニプレータ、冷間成形プレス、リングローリングミルなどの産業機械製品)

ASME S,U,U2スタンプ
日本海事協会ボイラー及び第一種圧力容器製造工場承認
各種船級協会(NK,AB,LR,BV,NV)の認定溶接施工法保持
発電設備技術検査協会の認定溶接施工法保持
特定建設業の認可
Design and manufacture of
pressure vessels, steel structures,
environmental protection plants,
and industrial machines such as
forging presses, manipulators, cold
forging presses, ring rolling mills
etc.
ASME認定書とスタンプ( S, U, U2 )
ASME認定書とスタンプ( S, U, U2 )
計量管理でも、正確な計量が行われるように圧力計や寸法計測器、電流計、電圧計、熱処理温度測定装置などの更正を、定期的に行っています。
材料試験では、溶接施工法の確立や溶接品質の確認のため、日本海事協会により校正された各試験機によって引張試験、曲げ試験、硬度測定などを行っています。
超音波探傷試験
厚さ100mmのステンレスまで超音波探傷試験ができます。
各製造プロセスにおける非破壊検査としては、内部品質確認のため放射線透過試験(RT)や、超音波探傷試験(UT)を行います。放射線透過試験は、肉厚150mmのものまで検査可能なX線透過試験装置を備えています。
また表面品質の確認のために、浸透探傷試験(PT)、磁粉探傷試験(MT)及び目視検査(VT)を行います。

 検査設備一覧表
設 備 名 台数 最大能力・寸法
超音波探傷試験機 5 100V, 05-10MHZ
磁粉探傷試験機 18 プロット式(2台),極間式(16台)
放射線透過試験機 9 225KVp - 450KVp(フィリップス製) 最大板厚 110mm
非破壊検査用電子ライナック 1 ML-1R3型(三菱電機製)適用板厚 15~130mm
超音波厚み計 3  
万能型試験機 1 引張・曲げ最大荷重 2000KN
引張試験機 1 引張最大荷重 250KN(オートグラフ)
シャルピー衝撃試験機 1 30kg-m
硬度計 8 ブリネル(3台), ビッカース(1台), ショアー(3台), テレブリネラー(1台)
メタスコープ 1 Co, Cr, Cu, Fe, Mg, Mn, Mo, Ni, Pb, Sn, Ti, V, W, Zn
フェライト計 2 0~30% Fe(1台), 0.1~60% Fe(1台)
表面粗さ測定器 2 0.01~25 Ra/0.1~99.9 Rt
膜厚計 3 非鉄素地用 0~1250(1台)
鉄及び非鉄素地用 0~1200(1台) 最大厚500(1台)
自動超音波探傷装置 1 外径:φ800~5000mm(鏡:φ2000~φ5000)
長さ:2000~5000mm
板厚:母材 50~250mm
クラッド及びO/L 厚 4~9mm
探傷速度:MAX 150mm/sec
探傷ピッチ:MAX 15mm
磁粉探傷用ブラックライト 14